2020年04月12日

No675:何とかしてくださいな神様

 たった一つのウイルスで全世界がここまで奈落の底に突き落とされようとは誰一人として想像していなかったであろう。
 たった3カ月前のお正月はあれほど賑やかな世の中だったのに・・・。
 我が国でもこの新型コロナウイルスのニュース一色であるし、自分の周りにもひしひしと近づいてきているのではと何とも言えない恐怖感を覚える日々である。
 こんな状況に身を置いているので今回は何を綴ってもパッとしないし、私の意見や思いを表しても もしかすると読んだ誰かの心を傷つけたり、かえって悩ませたりはしなのだろうか、あるいはこちらは悪気がなくても、読む人の今の心境によっては反感を買うようなことを言ってしまうことになりやしないのか とかいろいろと考え 今回はパスしようかとも思ったが、一つだけこの数か月で様変わりした企業の環境を表す指標が4月8日の新聞に載っていたので、このことだけ簡単に触れてみることにする。

その見出しは
[○系]
@JTB
A全日空(ANA)
B東京海上日動火災保険
C日本航空(JAL)
Dオリエンタルランド

[□系] 
@ソニー
A味の素
B富士通
Cサントリー
Dトヨタ自動車

 これ何の順位だかわかりますか?
 2021年卒業予定の大学生、大学院生を対象に実施された就職企業人気ランキングなんです。
 〇系というのが文系、□系というのが理系で、理系は主に製造業で今回の新型コロナウイルス感染拡大の影響も製造工程とその先にある消費という両面から影響を受けているが、文系の方はこの新型コロナウイルス感染拡大の影響を真正面から受け、3位の東京海上日動火災保険以外は、売上が半減ではすまないような企業ばかりである。私の憶測では8割減くらいになりそうである。
 大学の新4回生の就職ってどうなるんだろう、どこを目指せばいいんだろうと これを見ていても全く見当がつかないというのが正直なとこれである。
 今の状況は、スポーツの一大イベントであるオリンピックも甲子園(高校野球)も開催されなかったという点で、先の大戦以来と並べてとりあげられてもいるが、まさにそれに匹敵するくらいひどい状況になってきている。
 実は私も長男夫婦と次男が東京いるが、3人とも会社へは出社せずに在宅でのテレワークとなっているらしいが、カミさんも先週は「そっちってどうなん?」って、一度だけ連絡をとっていたが、今では聞くのも気が引けるのか、それ以降 お互いあまり連絡を取り合っていないらしい。

 まあこんな状況なので、「1日でも早く平穏な世の中になりますように。昨日より今日が、今日より明日が何かしら改善に向かっていくように。」と願う以外、手の施しようがない。
 ほんと、こうして綴っているのも、「こんなことしていていいのかな?」と思えるくらいの世の中である。
 何とかしてくださいな神様、助けてくださいな神様。
posted by ヒロイ at 22:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。